lessonレッスン
レッスン

完成間近の作品たち

11月から3月くらいまではレッスンが忙しい時期です。
通常3件程度のレッスン予約が毎日入ります。
この日もレッスン3件でした。
どの生徒様も一生懸命編まれています。
せっかくですので、レッスンの様子をたまにこちらで紹介していきたいと思います。

 

まずは午前中のM様@広尾

いま臨月を迎えております。赤ちゃんのおもちゃを編んでいます。
輪から編み始めるかぎ針編みのパターンは、スムーズに編めるようになるまで少しハードルがあります。
前回のレッスンでマーカーをうまく使って編み進める方法をお伝えしていたので、ご自宅でずいぶん編み進むことができました。
くまちゃんの頭の部分がきちんと丸くできています。
このパーツはこれで終了。ふたを編んで綿をいれて閉じるとヘッドが完成します。
そして持ち手を編んでつなげて・・・実はまだ完成まで工程が多いのです。
出来上がるまで赤ちゃんに待ったをかけているところです。

 

ランチタイムをはさんで、ベテランのN様@二子玉川
N様はもう2年近くレッスンを続けてくださっています。
とにかく細かいアランや編みこみがお得意で、編み目がきれいでスピーディ!

この日完成したのは、風工房さんの『フェアアイル&ノルディックニット』の「G・ノルディック丸ヨークカーディガン」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェアアイル&ノルディックニット [ 風工房 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/2/1時点)

 

10日ほど前のレッスンで丸ヨークが終わり、前立ての拾い目をやりました。
そしてあっという間に完成です。今回も完成度が高く、非の打ち所のない出来!
次に編むのは5本指の手袋に決定しました。
次回までに簡単な製図をしてお渡しする予定です。

 

夜間レッスンはS様@自由が丘
S様は毎年11月頃から怒涛のスポットレッスンで作品を仕上げる伝説の生徒様です。
今年もバレンタインのプレゼント用のセーターを編んでいます。
この日は気合の2時間レッスン!

ちょっと細い糸なので四苦八苦していますが、この日やっと両肩のかぶせはぎが終わりました。
肩のはぎが終わると一気にセーターの形が見えてきてテンションもあがりますね。
使っている糸はダルマ毛糸の「空気をまぜて糸にしたウールアルパカ」
軽くて暖かくてものすごく良い糸です。

 

実は昼間は仕事で忙しいS様はあまり編む時間がありません。
これから袖を編んで袖付けをして・・・なんて時間はありません。
なのでちょっと強引に輪で目を拾って袖を編み進めています。
もともと袖ぐりの無いドロップショルダーのデザインだったのでこんなやり方でやっつけられます。
週末にも2時間枠のスポットレッスンで仕上げています。

 

こんなふうに生徒様のご都合やニーズによってレッスンの仕方や求めるものが違ってきます。
それぞれにフレキシブルに対応できるのがプライベートレッスンの良いところです。

皆様、がんばって仕上げていきましょうね!

 

レッスンについてはレッスンについて←こちらをご覧ください。
お出かけしなくても大丈夫♡オンラインレッスンはこちら

SowakaYarnWorksの公式LINEができました!
レッスンについて、ワークショップについて、毛糸について
ブログに書けない話題など(笑)
Ravelryの期間限定無料パターン情報なども
不定期に配信いたします♪
登録したらスタンプ送ってくださいね

友だち追加

Category : レッスン

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

大和 みずほ

手編みを初めて30数年。 編んだセーター100枚超。 6年生のときから毎冬自分のセーターは自分で編むニッターに。 高校時代は友達の彼氏へのプレゼントを編むゴーストニッターに。 そんな筋金入りのニッターが手編みのある楽しく癒される毎日をお伝えするべく、完全プライベートの個人レッスンを行っております。 日本手芸普及協会 かぎ針編み指導員・棒針編み指導員

コメントを残す





このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧へ戻る