lessonレッスン
レッスン

3か月でここまで編めました

Sowaka Yarn Worksにいらっしゃる生徒様の95%は初心者の方です。
ほとんどの方は一度も編み針を持った経験がありません。
何十年も前に学校の家庭科で少しやったことがあるかも・・・という方も少しいらっしゃいますが。
なんでもかんでもできますという方はほとんどいません。

初心者の方にレッスンをするのはとても楽しいのです。
最初は不安だらけで針を持ち、体中に力が入って肩こりになったりしますが、たくさん編めば編むほど自然に力が抜けてリズミカルに針が進むようになります。
そして「編み物って本当に楽しい!」と言っていただけると、私もうれしく楽しくなります。

例えば去年の11月からレッスンを開始した生徒様。
月3回コースでしっかり編んでいただいています。
最初の1か月は棒針編みの基礎。
作り目、表編み、裏編みの練習をして、編み図を見ながら編むレッスンもします。

実はここの段階で結構個人差が出ます。
じっくり練習していただいたほうが上達しそうな方、
なんの苦労もなくハードルを飛び越えてしまう方。
重要なのは早く編むことではなく、きちんと納得して編んでいただくことですので、じっくりでもスピーディでもどちらでも良いのです。
ここの段階ではしっかりと基本のテクニックを身につけていただくようにしています。

2か月目は簡単な模様編みのレッスンをしました。
彼女の希望がお子様のアラン模様のカーディガンでしたので、ここで模様編みのレッスンを入れました。
目標の作品を編むのに最短距離のレッスンができるのがプライベートレッスンの良いところです。

模様編みのレッスンは比較的すんなり進んでしまったので、2か月目の後半からはご希望のお子様用カーディガンを編み始めました。
一人ではこのペースでは作品に取り組めないと思いますが、レッスンしながら編み進めていけば問題ありません。
編地の練習とは違い目数も多く減目をしながら編まなくてはならないので、初心者さんにはちょっと厳しかったかもしれません。
でも、編みたいものを編むのはとても楽しいのです。
そして模様がどんどんできてくるとテンションもあがります。
編めば編むほど手が慣れてきてどんどんきれいになります。

そして3か月目。
後身頃、前身頃が編みあがり、肩のかぶせはぎまで進みました。

しっかり個人レッスンでペースをつかんでいただき、三か月でここまで編めるようになりました。
これが最初の作品とは思えませんよね。

これから袖を編んだり、とじはぎをしたり、前立てを編んだりと、まだまだ段階がありますが、完成に向かって一生懸命編んでいます。
ここまで編めれば完成は間違いないです。
かわいらしいカーディガンが出来上がるのが楽しみです。
最後まで全力でサポートします!

 

レッスンについてはレッスンについて←こちらをご覧ください。
お出かけしなくても大丈夫♡オンラインレッスンはこちら

SowakaYarnWorksの公式LINEができました!
レッスンについて、ワークショップについて、毛糸について
ブログに書けない話題など(笑)
Ravelryの期間限定無料パターン情報なども
不定期に配信いたします♪
登録したらスタンプ送ってくださいね

友だち追加

Category : レッスン

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

大和 みずほ

手編みを初めて30数年。 編んだセーター100枚超。 6年生のときから毎冬自分のセーターは自分で編むニッターに。 高校時代は友達の彼氏へのプレゼントを編むゴーストニッターに。 そんな筋金入りのニッターが手編みのある楽しく癒される毎日をお伝えするべく、完全プライベートの個人レッスンを行っております。 日本手芸普及協会 かぎ針編み指導員・棒針編み指導員

コメントを残す





このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧へ戻る