lessonレッスン
レッスン

アランが好きでたまらない♡

長くレッスンを続けている生徒様は
ご自分の好みがはっきりしている方が多いです。

なかでもアランセーターが大好きな生徒様の作品は
いつも手の込んだ模様をしっかり編むので
私も感動しています。

 

先日のレッスンでは
今取り掛かっている
アランセーターが
完成まであと一歩のところまで進みました

集中している最中には
話しかけちゃダメなんです!

模様が複雑なので
こんな時にはじっと待っています

 

さて、どんなセーターを編んでいるのかというと

きゃー!
これは本当にすごいです。

編み物をしない方でも
この編地を見たら
「なんだか凄そうだわ♡」
ワクワクしちゃいますね

 

編地を見てみましょう

アランセーターの伝統柄の
ケーブル(縄)
ハニカム(蜂の巣)
ツリー・オブ・ライフ(生命の樹)
という3つの模様で成り立っています

私は編地をきれいに編むこと
特にこだわっています。

なので生徒様の作品も
編地の出来にもかなりこだわります。

その点
この作品は文句なし!レベル
やはりこれだけ複雑な模様を
間違いなく編めると気持ちが良いですね。

 

編み物は編めば編むだけ上手になります
同じ人が編んでいても
編みはじめと
編み終わりで
クオリティが変わるくらい
どんどん手が慣れて
編地がきれいに揃うようになります

 

だからと言って
納得いくまでやり直しで
なかなか進まずに
ほどいてばかりでも
作品が出来上がりませんので
ちょっとした妥協も必要ですが
それは今後の自分の作品作りに
活かせる経験となりますので
まったく無駄にはなりません!

 

編み物はテクニックも必要ですが
なによりも
編み続ける根性!
これです

 

編地のレッスンから
作品の完成まで
プライベートレッスンでは
丁寧に進めていきますので
ご希望をお知らせくださいね

レッスンについてはレッスンについて←こちらをご覧ください。
お出かけしなくても大丈夫♡オンラインレッスンはこちら

SowakaYarnWorksの公式LINEができました!
レッスンについて、ワークショップについて、毛糸について
ブログに書けない話題など(笑)
Ravelryの期間限定無料パターン情報なども
不定期に配信いたします♪
登録したらスタンプ送ってくださいね

友だち追加

Category : レッスン

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

大和 みずほ

手編みを初めて30数年。 編んだセーター100枚超。 6年生のときから毎冬自分のセーターは自分で編むニッターに。 高校時代は友達の彼氏へのプレゼントを編むゴーストニッターに。 そんな筋金入りのニッターが手編みのある楽しく癒される毎日をお伝えするべく、完全プライベートの個人レッスンを行っております。 日本手芸普及協会 かぎ針編み指導員・棒針編み指導員

コメントを残す





このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ一覧へ戻る